• AMWA

【お知らせ】 新型コロナウイルスの重症化リスクについてわかってきたこと。当会理事、玉谷卓也の記事が掲載されました!

最終更新: 2月28日

PLESIDENT オンラインに東海理事、玉谷卓也の記事が公開されました。

感染拡大から1年を迎え、第3波を迎えた新型コロナウイルス。

世界中の研究者の努力によって、

この1年で様々なことが明らかになってきました。


基礎疾患のある方や高齢者が重症化しやすいという認識はみなさんの中にもあると思いますが、この「重症化リスク」について、

免疫学者である玉谷が多数の論文からわかってきたことを解説しています。



記事はこちらから。





7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示